ルートサイトと昔のテストサイトのコンフリクト。

  • 投稿者
    投稿
  • #4169

    o6asan
    メンバー

    ルートサイト( http://o6asan.com )と昔のテストサイト( http://o6asan.com/test )がぶつかっているようなので, http://o6asan.com/test をWordPress.comのStats情報から削除していただけないでしょうか。この情報を削除していただけれは,コンフリクトは解消されるのではないかと思いますが,はっきりは分かりません。

    12.18(水)に自宅のSQLサーバのソフトを,MySQL5.6から,MariaDB5.5に変更しました。手を加えたのは,自宅サーバ上のデータベースだけなのですが,その際,何か起こったらしく,以後,ルートサイトのWordPress.com Stats (Jetpack)を利用できなくなりました。 http://o6asan.com/test はもともと, WordPress.com のグローバルダッシュボードで非表示にしてあったのが,18日以降 Stats ページでも見えるようになっています。

    しばらく, http://wordpress.org/support/topic/jetpack-site_inaccessible で相談しておりましたが,どうやらプラグインの問題というよりも,WordPress.comの仕様の問題のように思われますので,こちらに参りました。

    ルートサイトは,WordPressネットワーク上の親サイトであるため,存在しない子サイトのURIでアクセスされた場合,すべてがここのトップページに飛ばされてしまいます。これも,競合の原因になっているように思い,ダミーでもう一度 http://o6asan.com/test を作ってみましたが,うまくいきませんでした。今のところ,作ったダミーは残したままになっています。

    こちらの記事中に,
    https://ja.forums.wordpress.com/topic/1123?replies=9#post-4166
    を見つけて,サポートのほうで,外部ブログ情報の削除が可能なことを知り,投稿しております。

    よろしくお願いいたします。

    ヘルプが必要なブログは o6asan.com です。

    #4341

    supportbot
    メンバー

    ご指定のサイト (o6asan.com) は WordPress.com のブログではないようです。

    このサポートフォーラムは WordPress.com レンタルブログ専用です。インストール型 WordPress ブログに関する質問は、ここではなく WordPress.org フォーラム でお願いします。

    もし違いが分からない場合は、こちらの情報が参考になるかもしれません。

    もしブログへのリンクを含めるのを忘れた場合、リンク情報を含めて返信をしてください。そうすることで、他の人が質問に答えやすくなります。

    このメッセージは自動投稿されました。

    #4344

    naokomc
    スタッフ

    o6asan さま

    お手数をお掛けしております。
    ユーザー「o6asan」さんの o6asan.com/test サイトは現在連携が解除されていますが、サブディレクトリの URL は別サイトとして扱われますので o6asan.com のルートドメインとは干渉しないものと思われます。

    現時点で o6asan.com サイトと連携を試していただいた上、
    http://jetpack.me/support/debug/
    でデバッグを行い、エラーメッセージをお伝え頂けますでしょうか。
    お手間をお掛けして申し訳ありませんがよろしくお願いします。

    #4346

    o6asan
    メンバー

    naokomc さま,早速,ありがとうございます。

    ルートサイトとの連携ですが,

    Your website needs to be publicly accessible to use Jetpack: site_inaccessible

    Error Details: The Jetpack server was unable to communicate with your site https://RootSiteName [IXR -32300: transport error: http_request_failed SSL certificate problem: self signed certificate in certificate chain]
    Dismiss this notice.

    が表示されてうまくいきません。今回の問題は, self signed certificate 関連ではないようです(済)。
    下記は,残ったままになっています。

    To enable all of the Jetpack features you’ll need to connect your website to WordPress.com using the button to the right. Once you’ve made the connection you’ll activate all the delightful features below.

    また,
    http://jetpack.me/support/debug/
    では,Select a blogにルートサイトが表示されません。そこで,ルートサイト上のjetpack-debuggerを使ってみましたが,結果は o6asan.com/test の連携が解除される前と,何ら変わりはありません。そういうわけで今のところ,上記サイトによるエラーメッセージは,入手できていませんが,テスト可能になった場合,エラーメッセージは,どこにお送りすればいいでしょうか?

    変わった点もあります。連携解除前は, http://wordpress.com/my-stats/ でアクセスすると o6asan.com/test のものと思われる大変に古いスタッツが表示されていましたが,今は,

    You are not a member of this site.

    If you have just installed the WordPress.com Stats plugin, this error probably appeared because the API key entered in the plugin belongs to a different WordPress.com user account.

    The owner of the API key must visit this site’s stats page to grant access.

    You are logged into WordPress.com as o6asan. To switch accounts, log out.

    が表示されます。どうやら,このページの連携先は,ルートサイトに戻ったようです。といいますのが, http://wordpress.org/support/topic/jetpack-site_inaccessible のほうで,ルートサイトの旧IDを教えていただきましたが,それを使ってスタッツにアクセスしたときに,このメッセージが表示されましたので。

    このことから考えるに,

    サブディレクトリの URL は別サイトとして扱われますので o6asan.com のルートドメインとは干渉しないものと思われます。

    とおっしゃる通り,競合ではなく,ルートドメインのWordPress.com上での所有者が,私ではなくなっていることに,起因しているように思えます。

    したがって,これを直していただけば,不具合は解消すると思いますが,ひとつ不安が生じました。私のサイトのリニューアルと同時期に起こったものですので,九分九厘,リニューアル時の操作が何らかの影響を及ぼしたものと思うのですが,第三者による乗っ取りのために生じたものという可能性はありますでしょうか。

    また,次の疑問は,当初からあります。
    私の操作が何らかの影響を与えたとして,現にアクティブなブログが他に3つあるのに,なぜ, o6asan.com/test が復活して WordPress.com 上でメイン扱いになったのでしょうか?

    再度,お手数かけますが,よろしくお願いいたします。

    #4347

    o6asan
    メンバー

    追記です。

    1時間ほど出かけて,帰宅後,書き置いていたものをアップし,その後, http://wordpress.com/my-stats/ にアクセスしたら,3つのアクティブなブログのうちの一つのスタッツが表示されるようになっています。

    書き落としたように思いますが,この3つのブログについては,自宅のサーバのリニューアル後も何ら障害は出ていません。

    ルートサイトと連携はいまだにうまくいきません。

    #4350

    naokomc
    スタッフ

    引き続きご不便をおかけしております。

    ルートドメインのWordPress.com上での所有者が,私ではなくなっている

    という点ですが、正しく連携が行われていないためこのような現象になっているようです。

    現在 Jetpack スタッフとメールでやりとりされていらっしゃるようですので、(Jetpack スタッフはこちらで書かれた情報を把握していないため、2つ以上スレッドがあると混乱してしまいますので)メールの方でご相談を続けていただけますでしょうか。日本語でのサポートが必要でしたらメールまたはこちらにそのように書いていただけましたら私の方からフォローのコメントをさせていただきます。よろしくお願いします。

    #4351

    o6asan
    メンバー

    現在 Jetpack スタッフとメールでやりとりされていらっしゃるようですので、

    「やりとり」はしていません。一番初めにjetpack-debuggerでの情報を送ったときに状況を書いただけです。そのあと,プラグインのフォーラムに,個人情報を載せなければいけない場合以外は,メールは使わないと書いたのですが……

    しかし,おっしゃることは了解しました。あちらのスレッドで続けたいと思います。

    こちらに来たのは,JetpackとWordPress.comが全くの別物と思っていたからですが,あちらで,

    I looked through our tickets and I couldn’t find your latest request.

    と言われて驚きました。
    Jetpackの方が,our tickets という形で,WordPress.com Support へのリクエストを指すということは,同じサービスと考えていいくらいなのですね。このあたり,大変にわかりにくかったです。

    ルートドメインのWordPress.com上での所有者が,私ではなくなっている

    という点ですが、正しく連携が行われていないためこのような現象になっているようです。

    ということが起こるわけなのですね。

    あちらで,httpsのせいかもしれないということをうかがいましたので,一度,define( ‘FORCE_SSL_ADMIN’, true );を解除して試してみます。

    #4352

    o6asan
    メンバー

    あちらで,httpsのせいかもしれないということをうかがいましたので,一度,define( ‘FORCE_SSL_ADMIN’, true );を解除して試してみます。

    をやってみましたら,うまくいきました。もともと,認識されていたものが,サイトのリニューアル後なぜだめになったかは不明ですが,当面のことは解決しました。

    WordPress.comとJetpackの連携は,define( ‘FORCE_SSL_ADMIN’, true );があるときには,最初のAuthorizeがうまくいかないことがあるようです。
    この場合は,define( ‘JETPACK_CLIENT__HTTPS’, ‘NEVER’ );をいれても,define( ‘FORCE_SSL_ADMIN’, true );のままではだめでした。

    Authorizeがうまくいったのちは,define( ‘FORCE_SSL_ADMIN’, true );をもどしても,問題なくスタッツを見ることができます。

    ということで,ここは解決済みとさせていただきます。

    あちらにも,同様の報告をしておきます。ありがとうございました。

トピック「ルートサイトと昔のテストサイトのコンフリクト。」には新しい返信をつけることはできません。